オーライ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS カス子とデフォ子

<<   作成日時 : 2010/03/14 07:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ふだんあんまり2chとか見ないんですが
最近、カスタムブライスやOFのオークション販売について
ホットな論争になっていたらしいというので
ちょっと過去ログをのぞいてきました。

話題になっている論争そのものには
いろんな立場や意見があり、これというガイドラインや
コンセンサスが固まっていないのが現状、という
気がするので あえてここでは触れませんが

ドール者、と言われるカテゴリのなかで
ブライスファンがどういう目で見られているのか、とか
考えたこともなかったので、いろいろ新鮮な驚きはありました

まあ ブライスもそれ以外のドールも同様に
愛でていらっしゃる方もたくさんいらっしゃるし
一部ではそういう見方もあるんだな、という感じで
受け止めています。 言われてみて初めて気付く
人様の気持ち、というのもあるわけで
つくづく何事も勉強だなーと思いました

前にも書きましたが、私の中では
ブライスはドールというよりはトイに近いので。
でこニキやベチ、リカやバービー、プリプあたりも同様。
なので自分をドール者、とはあまり思ってなかったりします。
ドールと言われると、やっぱりSDやビスクを
思い浮かべますね。 どちらも素敵ですが
たまたま持ってないだけ、という感じです

トイカメラと一眼レフみたいな感じなのかな?
それぞれの味わいがあり、楽しみ方があると思うので
あんまり決めつけないほうがいいんじゃないかなと


ただ、ブライスファンの中でも
デフォルト派、カスタム派、みたいな立場が
微妙に分かれていたりもするんだなーというのは
なかなか興味深かったです

私はカスタムもするけど
デフォルトのまま愛でている子もたくさんいるので
対立する概念としてはとらえていなかったんですよね

デフォルトはコワい!という気持ちもわかるし
(私もはじめはそう思ってたので)

欲しくてたまらないのに手に入らなかった
限定っ子をカスタムするなんて、もったいない!
ベースを生かしたカスタムならまだしも
植毛からメイクから全部変えてしまうなら
なにもその子じゃなくてもいいじゃん!みたいな。
カスタムするくらいならデフォルトのまま売ってくれ〜という
気持ちも、すごくわかります(笑)

欲しかった子じゃなくても
入手困難な子のカスタムはすごく勇気あるなぁと思いますね。
もちろん、持ち主の勝手ではありますが。
まあ発売当時は当たり前にカスタム要員だったのが
あとになって人気沸騰!という、コージーケープみたいな
ケースもあるので、何とも言えませんよね。。。


結論としては 自分は気にしないけど
気にする人もそれなりにいるんだな〜ということを
知っておく、というのは大事かも知れないと思った
。。。ということでした


←ブライスブログランキング参加中
よければポチっとお願いします♪




ご訪問ありがとうございます。ブライスブログランキング参加中です
よければポチっと↓お願いしますm(. .)m 励みになります♪

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

カス子とデフォ子 オーライ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる