オーライ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ドールファッションスクール 2回目

<<   作成日時 : 2010/08/29 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎日暑いです 暑すぎます。。。最近は長引く不況や
エコブームも手伝って、出先で冷房効き過ぎ!ということは
以前より少なくなってきました、が

今年ばかりは家でエアコンをつけずにいられる日はほとんどなくて
地球にもフトコロにもキビシい生活を強いられてます

この夏満10歳になったネコたちのため、を言い訳にしてますが
人間たちのほうがよっぽどバテているのは明らかです(笑)

ちなみに我が家のエアコンの基本設定は室温30度の除湿冷房。
扇風機併用で室内の空気を撹拌してます。
湿度を下げれば、これでも十分涼しく感じますよ〜


さてさて 今日は型紙教室の2回目でした

先月の1回目のあと、楽しかったので
すぐ次回の予約を入れたのですが。。。それから忙しくて
何の復習も、準備らしきこともできないまま
当日に至ってしまいました これが今日の最大の反省点

2回目以降は、クラスが分かれていないので
3回目だったり、4回目だったり、と
いろんな段階の方々が混在することになるんですね。
なので、いっせいに作業に取りかかって
一段階終わったら、また一同に説明があって。。。
みたいな感じではなくなるわけです

しかも、それぞれが
自分で作りたいデザインを持ち寄っているので
基本個別指導、これまで習ったところをふまえて
自分で作業を進めていって、わからないところが出てきたら
先生に聞く、というスタイルになるみたいです。
自身でおこした型紙や、選んだ布があれば
なお具体的なアドバイスがいただけます

ということは その時々によっては、今日の私のように
進捗度の高い方々の間にいきなり放り込まれるということも
ありうるわけです。その場合、自分なりにやってみてできないこと、
聞きたいことを意識して、能動的に参加しないと、ただ圧倒されて
何を聞いたらいいのかすらわからないまま、前回と同じような作業を
一人で黙々とやって帰ってきた、みたいなことになって
いったい何しにいったんだろう?ということになってしまいます ^^;

もちろん これは自身の反省であって、
スクールの批判ではありません(きっぱり)
すべては家でちゃんと復習予習しなかった自分が
いけないんですけどね〜 ^^;

なにしろ人気の講座なので、予約が取りにくいと思って
あわてて予約を入れてしまったのだけれど。。。
お洋服作り初心者の場合、2回目以降は
ある程度実践してみてから参加したほうが有意義かも知れません

私も、次にボトムス(ズボン)の型紙起こしを教わったら
それ以降はしばらく期間をおいて、自分である程度
実践してから参加しようと心に決めました


余談ですが、授業の最中に同じビルの6Fにある
ミシン屋さんが見学にみえたんです。
何でも、そこでもお教室とかWSを開くことを検討中とかで。。。
実はこのミシン屋さんのHP、私がミシンの買い替えを考える中で
ちょくちょく参考にさせていただいていたサイトなんです!
(モモリータさんもご存知の、業界ではちょっと知られた店らしいです)

店というにはあまりにプロ向けというかマニアックな業者さんという
印象で、足を向けるのをためらっていたのですが、
とても気さくそうな店主さんだったので、購入するなら
この店にしようかな〜と。*^^* これも何かのご縁でしょうか?
長く使うものだし、相談しやすい雰囲気って大事ですよね〜
買い替えも現実に向けて一歩前進!な感じです


画像
本日のおまけ画像は、先月の鳥取旅行の写真
ぬりかべとアズ、です。内容と関係ない写真でスミマセン



ご訪問ありがとうございます。ブライスブログランキング参加中です
よければポチっと↓お願いしますm(. .)m 励みになります♪

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ



ご訪問ありがとうございます。ブライスブログランキング参加中です
よければポチっと↓お願いしますm(. .)m 励みになります♪

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ドールファッションスクール 2回目 オーライ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる