灯台下暗し。

小学生くらいの時分、失せものを探す私に向かって
ハハが放ったそのひと言。

なぜか(...東大モトクラシー?)と脳内で誤変換され
学生運動か何か 歴史上の事件とか?
こんな時に なんでそんなの持ち出すのかなー

とか思ったリリィです アホな子ですねw

うちのハハも どっちかというと変わり者なので
突如ヘンなこと言い出しても
大して気に留めない環境ができあがっていた、とはいえ
どっから出てくんねん (-_-;)

蛙の子は蛙、ってやつでしょうか…

(おそらく元ネタは 大正デモクラシー、でしょうねw)


それはさておき。


例の ソフトすぎるオビツボディ、その後です。
アレに合わせるヘッドをずっと探していました。

イメージは、ブログリンクさせていただいている
banicoさん家の「ヒツジンさん」
(閲覧注意 かわいくて萌死にそうという意味で)


...ということで 動物ヘッドを検討していたのですが
なかなかピンと来るのがなくてですねー(´・_・`)


画像
ならば自作しようかと 100均の安粘土で
イメージ作りをしていた、そのとき


...あれ この大きさって。なんかウチにいた気がする、よね?
えーと えーと えーと

画像
この人だー!!!!! いやもとい。この猫だー!!!!!


まあお好みはいろいろありましょうが ワタクシ的には

σ( ′ з`)σぴったりですやん。

いつもその辺にいすぎて室内の風景と化し
うっかりその存在を忘れてました…(片付けろヲイ)

ヒツジンさんとはイメージがかけ離れてしまいましたが
相性としてはなかなかイイんじゃないでしょうか


画像
ニッキのヘッドもソフビ製なので(やや硬質ですが)
取り付け簡単、加工もなし♪

やはり首が細いので 多少グラグラはしますが
おおざっぱな私基準では 許容範囲かと(*′ 艸`)


しかし…いい加減 別のお洋服着せてあげなきゃ
着せ替え人形なんだからさー (¯。¯;) と自分ツッコミ


画像
「危うくこんなヘッドにされるとこだったわー(汗)」

ほぼ日のブタフィーヌさんみたいなのも可愛いかなーなんて
感化されてたんですけどね 植毛してみようかな、とかw



ブタフィーヌさん憧れのスレンダーボディを
ここで実現してあげようか なんて
大きなお世話的妄想をふくらませてみたりもし。

でも、まあ。

画像
「四葉のクローバー、みーつけたっ♪」
オトメな一面はブタフィーヌさんゆずり?(*′ ω`)


これはこれでいっかなー なんて。

ニッキのあらたな魅力発見!です v(・∀・)v

写真中のドール=ロンパースのニッキ(アイ、ボディ交換/塗装カスタム)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック