作品展 ありがとうございました

遅ればせながらにも ほどがあるというか。
忘れた頃にありがとうw という リリィです こんばんは。

作品展は連日代盛況だったとのことで
お越しくださったみなさま、改めまして
ありがとうございました。

今日は作品展後 はじめてのお教室でしたので
出品した諸々をお返しいただきまして。
持ち帰って、家で展示を再現してみました


画像
壁は先生のものをお借りしていたので、ないのですが(^^;;
全体像としては、だいたいこんな感じでしたかね
(↑うろおぼえかっ)


画像
画像
後ろにはリーメントの食玩「テディがお手伝い」など置いてみたり。


画像
ここにも。クマの親分子分、な感じでw


画像
シンクの下やら何やら 一部は開閉もできますー


画像
コンテナも作ってしまったので 空のままじゃナニだな...と
時期的にハロウィンだったので カボチャなど作ってみましたが
残念ながらハロウィンらしさはゼロwという ディスプレイですね(^^;;


画像
100均の「紙粘土」と書いてある粘土を使ってみましたが
(樹脂粘土っぽいですけど...?)乾いてもふわふわ弾力があって、
マカロンとかケーキなど、スイーツ系を作るのはいいかもですが
継ぎ目やシワキズなど撫でても消えないので、ドルハの小物を作るのは
イマイチ適してないかな... つや出しにタミヤカラーのクリアを
塗ってみましたが、吸っちゃうのかな?あまりツヤが出ませんでした。
使用感は、以前マカロン作りに使ったHearty Clayによく似ています。


画像
このへんは以前、紙ひもでかごを作ったとき
このブログでもご紹介した リンゴとキノコ

曲がりなりにも「作品展」なので、食玩ばかりでは
マズいかな、と置いてみた...だけですがw
こちらの粘土はモデナを使っています。


画像
このひともエプロンしているというだけで
選んじゃいましたが... 結構板についているというかw
ポージーさん、ブライスには珍しく 家庭的なイメージ?


画像
「。。。。。。。」

画像
(。。。。熱い。。。。涙)


あっ 土鍋素手づかみだったw ゴメンゴメン(^^;

写真中のドール=ネオブライス:プレーリーポージー(まつげ交換)/プチブライス:ムラングココ 
食玩=リーメント「テディがお手伝い」「ヨーロッパのおばあちゃん自慢のお料理」「きのこ雑貨店」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック