久々のドル活w ブライスのベッドをつくりました

昨年末以来、仕事やらもろもろで
微熱のような忙しさが続いていた、リリィです
ごぶさたしてます こんばんは。

わかります? 微熱のような忙しさ...

どっかんどっかん仕事がきて大変だけど
今年は何人お迎えしちゃおうかなー
自分へのご褒美に、憧れのあの子だって
買っちゃうぞ? わっはっは

とかいう明るい忙しさではなく。┐(´д`)┌

さほど儲かりもしない もしくは私事で収入関係ないのに
いつまでもずるずるだらだらと片付かなくて
達成感はないのに 疲労感でいっぱい
ドール遊びをするココロの余裕も持てない、という。

とまあここで愚痴っても申し訳ないのですが
ずっとそんな感じでいて。
(主にドール者目線で解説させていただきましたw)


でもずーーーーっと
(はあ これが終わったら ドールで遊びたい…)と
みなさまのドールブログを巡りながら
中耳炎でプールの授業を見学する小学生のような気持ちで
いるところが それすでに不治の病だぞwと再確認


そんなこんなで GWを境に
すこしずつ落ち着いてきましたので
またドル活に励みたいと思います♪(←何の決意表明w)



手始めに、ずっと脳内で暖めていた
100均活用術を実行してみました~

画像
“200円(税別)でできる ドールのベッド~”
(某青い機械猫風に)


画像
使用したのはこちら。
ダイソーとセリアで似たような商品があり
ずっと目を付けていましたが…
脚の形とサイズ感でダイソーのほうを採用。


本来の用途(棚)として使うなら、
セリアのほうが板も厚く しっかりしてそうですけどねw

作り方というほどのこともないのですが
いちおう解説すると

画像
壁にかける金具は取っちゃいます


画像
2つをこんな風に並べて
木工用ボンドでくっつけます


これだけで完成♪としても良かったのですが

画像
ボンドが乾くまで待っているあいだ
ヒマだったのでw たまたま手持ちだった
2mm厚の檜板を使い、補強してみました。
金具についてた木ネジも再利用。

向かって右列は 木ネジをバカみたいに絞め過ぎると
板が割れちゃいますよwという例…
ウソです 単なる失敗です


お好みで着色しても良いでしょう。
私もこのあとオイルステインを塗る予定♪
(↑本当は塗ってから貼ったほうがきれいです ^-^;)

画像
ブライスを実際に寝かせた感じは こんな感じ
長さは測ったようにジャスト、ですね♪
まな板の上のブライス… (*′ 艸`)


画像
幅はこんなもん。ドルハに収めるなら
もう少し狭くてもいい感じですが
ブライスは巨頭ですしねw 人間で言えば
普通にシングルサイズな感じです


画像
高さもちょうどいい感じですね。
マットレスやお布団をつくるなら
あんまり厚くしないほうがいいのかも?


さらに凝りたいかたは
ヘッドボードをつければ完璧ですね(^-^)

注意点としては、100均商品は個体差が大きいので
くっつける部分の板の切断面がなるべく真っすぐのものを選ぶ。
ということと、
そのままでは塗料の粉がイパーイついていて
ドールが汚れちゃうので、固く絞ったぬれ雑巾で
全体をよく拭いてから使ったほうが良いと思います(′ ∀`)ノ


写真中のドール=ネオブライス:ノスタルジックポップ(カスタム)、シンプリーチョコ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック