オーライ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS サイドパート→前髪

<<   作成日時 : 2010/10/27 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
パンかホリックピープルお迎え〜
…なんちゃって(笑)バレバレですかね f(^_^;



さて! この子は誰でしょう?(←しつこい)

…黒髪にぶちゅリップ、透明肌でおわかりの通り
ノスタルジックポップさんです〜


画像
以前お披露目した時はこんな感じ
昭和の子供っぽくデコピンにヘアカットしています



入手困難な限定子ではカスタムしない、と決めてましたが
最近は限定の冠がついていても、ゆっくりしかもお安く買えるので
デフォで手に入れたい人が手に入れられない、という状況は脱したかと。
もちろんこの先はわかりませんが、少なくともノスポさんに関しては
いまだ楽に手に入る子なので カスタムしちゃっても怒られないだろうと。

髪の毛を植毛し直すつもりでいたので、
どうせ抜いちゃうんだからその前にいろいろ遊んじゃおう、と思いまして。

やたら多くて絡んで扱いにくいと思ってたノスポさんの黒髪も
いったん短くすると、サラサラしてコシがあって、なかなかヨイ感じ♪
真っ黒じゃなくて、光に当たるとちょっと赤く見える
とってもきれいなブルネット、ということに気付いて
もうしばらくこのままで愛でたくなり、今度は前髪を作ってみることにしました。

サイドパートから前髪を作るのは無理だろうと
これまで挑戦したことはなかったのですが…
ダメ元のこの機会にやってみようと思いたち。

まず、髪が左右に振り分けられた分け目を
おでこから1cmほど崩し、前に下ろします。
パックリ割れないよう、分け目についたクセに
やかんの蒸気を当てながら、クシで整えます。

画像
こんな風に。落ち着かせたいところに蒸気を当てて


画像
すぐに保冷剤を押しあて、定着させます
あっ お顔の保護を忘れてた(汗)…と写真を見て気付く
お顔をラップでくるんでおくと、ハサミやクシが当たっても
傷がつかないし、目の穴に毛も入らないので やったほうがよいです


このあとスリーブをかぶせてヘアカット。
切る→スリーブ外し櫛で整えて長さ確認→再びスリーブかぶせて調節
というふうに、切っているうちに外はねピンピンになってくるので


画像
こんどはスリーブの上から蒸気を当て


画像
また保冷剤。おでこの丸みを利用して内巻きになるよう
押し当てるようにしながら、熱した髪を冷まします


画像
それだけ頑張っても、やっぱり分け目のところが
角ばってしまっていますが(汗) なんとか前髪ができました〜


画像
これも初の試みですが、海苔のようなまつげも梳いてみました。
1ミリ間隔くらいでタテにハサミの先を入れて ちょんちょん、と切っていきます。
目頭に向かってすこし短くなるようにしてみました


画像
まつげが濃すぎ&下向きでまなざしが暗く見える、というのが
すこしは解消されましたでしょうか?


画像

画像
ノスポさん…完全に素体として見てたけど、実は結構かわいいかも?
でも透明肌にピンク目はちょっとコワいと感じてしまふ(汗)


サイドパートから前髪、に挑戦してみた感想は
強くオススメはしないけど、そこそこの仕上がりでよければ
やってやれないことはない、という感じでしょうか?

やっぱり分け目をしっかり作るために
わざわざ追加で植毛されている部分を崩すのは、
特に髪の多い子では難しいと思いました〜

まあでも自家用としては十分かも
かわいくなったノスポさんに大満足です♪
パンカホリック、実は密かに欲しかったんだけど
これでしばらく我慢できそうです(笑)
髪の毛いじりもお人形遊びの醍醐味ですよね


ご訪問ありがとうございます。ブライスブログランキング参加中です
よければポチっと↓お願いしますm(. .)m 励みになります♪

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

サイドパート→前髪 オーライ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる