オーライ通信

アクセスカウンタ

zoom RSS オタクの逝き方

<<   作成日時 : 2010/10/19 19:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近自分の周りでちょっと話題のこの本「オタクの逝き方」

自分が死んだら、時間やお金をつぎ込んできた趣味のアレやコレ
家族にナイショのコレクションやHDの中身はどうなる?
高額なコレクションを捨てられたり、叩き売られないためにはどうしたらいい?
…と、死んでも死にきれないオタクたちのための本、らしいです

うーん ナイショのアレやコレは確かにあるけど
死んだあとのことだから、見つかって怒られても知ったこっちゃないかな(笑)
お人形の山なんて、両親たちが知ったら呆れるかもしれないけど
オットは知ってるので。私が死んだら、業者呼んで
言い値でいいから全部売っちゃってくれ、とお願いしてます

そういうと、「じゃあ…これだけ残しておいてもいい?」
なんてひとつ選んできたりするから、面白いのだけれど^^;

ヴィンテージからジャンクまでさまざまですが
ピカソやルノワールじゃあるまいし、たかが知れてますしね

猫たちのことだけはくれぐれもよろしく頼む、と切実に思いますけど
自分の持ち物で、自分が死んだあともとっておいて欲しい、と
思うものはまったくないですねー 死ぬ前に時間があったら
全部自分で捨ててから死にたいくらいです

見られて恥ずかしいというよりも、こんなガラクタばかり集めて(- -#
手間かけさせやがって…と負担に思われたくないから^^;
ガラクタなのは自分がいちばんよくわかってます はい

画像
ちなみにオットが選んだのはこの子
オブリアンコ頭皮のテラギブ(マイカスタム)です。
なんとなく私に似ているんだそうです


ご訪問ありがとうございます。ブライスブログランキング参加中です
よければポチっと↓お願いしますm(. .)m 励みになります♪

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

オタクの逝き方 オーライ通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる